修善寺の紅葉は12月でも見頃!日帰りで満喫する伊豆ドライブ

はろー!
ハルです!

先日、修善寺の紅葉を見に行きました!

12月に紅葉?と思われる方も多いとは思いますが、温暖な気候の静岡ではむしろ12月が見頃だったりするのです

紅葉を見たい!でももう見頃は過ぎちゃったしなー・・・というそこのあなた!12月上旬ならまだ間に合うかもしれません!

今回は僕が実際にまわった修善寺観光のおすすめコースを紹介していきます!

紅葉のことだけ知りたいよーという方は目次から修善寺の見出しまでどうぞ!

 

今回のドライブルート

 

静岡を出発し初めに熱海梅園へ

その後伊東マリンタウンで昼食をとり、伊豆シャボテン公園へ

最後に修善寺虹の郷で紅葉を観光してきました

 

 

8:30 出発

清水インターから東名高速へ

12/2(日)午前8時半 清水インターから東名高速道路に乗りました

休日にもかかわらず道路はすいていて快適なドライブでした

 

富士川SAで朝食

途中の富士川SAで朝食がてら休憩

ここ富士川SAは観覧車もありとても楽しい施設です

フリーマーケットのようなものも開催されていて、ついつい未来のミライの壁掛け時計を500円で購入してしまいました(笑)

そんなこんなで富士川SAを出たのが10時
予想以上に時間を使ってしまいました

 

 

12:00 熱海梅園

12時頃熱海梅園へ到着

しかし駐車場は満車

入り口も見渡す限りの人!人!人!

熱海梅園は修善寺観光のついでに来たようなものなので今回は見送りました
でも見たかった・・・

その後の運転中に気づいたのですが、熱海梅園は熱海駅から徒歩で行ける距離でした

アクセスが良い分、人が集まりやすいのかもしれませんね

今回はリサーチ不足で紅葉を見ることはできなかったのですが、来年こそはぜひ見に行きたいですね

熱海梅園へ行く方は人の多さには気を付けましょう!

 

 

12:15 伊東マリンタウンで海鮮に舌鼓

伊東マリンタウンに到着

熱海を出て、そのまま海沿いに東伊豆を南下

12時30分ごろ、伊東市にある道の駅「伊東マリンタウン」に到着しました

ここ伊東マリンタウンは食事処、お土産屋さんはもちろんのこと、足湯や遊覧船もあり、一日いても飽きなそうな複合施設です!

 

道の駅のため駐車料金は無料

車はたくさんありましたが、警備員さんのスムーズな誘導のおかげですぐに車を停めることができました

 

伊豆太郎で海鮮丼&寿司

伊東マリンタウンでのお目当ては、伊豆太郎の海鮮!

伊豆太郎は伊豆市に三店舗を構える人気の海鮮屋さんです

今回は海鮮のっけ丼と近海地魚にぎりを頂きました!

 

海鮮のっけ丼(2200円)

近海地魚にぎり(2100円)

 

近海地魚にぎりは日によってネタが違うらしく、この日はサワラやトビウオなどを頂くことができました

このネタの厚さ!口いっぱいに頬張れてとても満足です

 

さっぱりした甘みの伊豆高原プリン

食事のあとはやっぱりデザート!

伊豆太郎のお隣の建物にある、伊豆高原プリンを頂きました

今回は初めて食べるということもあり、「ベイシック」(380円)を注文しました

卵の味がしっかりとしていて、さっぱりした甘みでとてもおいしかったです

次は「チーズ&チーズ」(420円)や「伊豆のはちみつジュレ&フランボワーズ」(460円)なども頂いてみたいですねー

 

出発

そんなこんなで45分ほど経過して時刻は13時!

次の目的地である伊豆シャボテン公園では、13時半からカピバラの温泉が始まるため急いで向かいます

今回は旅の途中で寄っただけでしたが、次回来るときはもっと伊東マリンタウンを満喫したいですね!

 

 

13:15 伊豆シャボテン公園でカピバラに癒される

伊豆シャボテン公園に到着

伊東マリンタウンを出てわずか15分で伊豆シャボテン公園に到着!

入り口は謎のサボテンオブジェ(?)が目印です

駐車場は先払い制で料金は500円でした

車を停め、カピバラを見るために急いで園内に向かいました

あらかじめ前売り券を買っていたため入園はスムーズにすみました

この前売り券、窓口で買うよりも300円安くなるためおすすめです! (通常大人2300円→2000円)

入園後スタッフさんに記念写真を撮ってもらい、早速カピバラの露天風呂に向かいました

 

元祖カピバラの露天風呂

なんとか時間までにたどり着くことができましたが、既に人だかりが!

最前列で見るには少し時間に余裕を持たせた方がいいかもしれませんね (僕は人込み対策としてカピバラの入浴だけ見て、またあとで見に行きました)

 

飼育員さんが温泉を入れるとぞろぞろとカピバラさんたちがお風呂へ向かっていきました!

温泉につかるカピバラたちは暖かくて気持ちよさそうでした(いいなー)

このカピバラの露天風呂は冬季限定(2018年度は11/17-4/7まで)なので、この季節にぜひおすすめのイベントですね

この可愛さはあなた自身が実際に見て楽しんでもらいたいです!

 

おさるのショー

カピバラを見た後はショーを見に行きました

伊豆シャボテン公園ではアニマルショーを毎日11:00、13:30、15:00の3回開催しています

 

それぞれショーの内容が違うのですが、今回僕が見たのはおさるのショーでした!

飼育員さんとおさるさんの息がぴったりで、漫才を見ているようで楽しかったです

途中でインコも出てきたのですが、そのパフォーマンスがユニークでとても面白かったです(笑)

気になる方はぜひ見に行ってみてくださいね!

 

園内をぐるりと一周

ショーの後は園内を一通り周りました

たくさんの施設があり、とてもじゃないですけど記事には書ききれないです(笑)

そのためざっくりと紹介していきますね

 

インコの肩乗せ体験

インコが結構大きく、前に並んでいた男の子が逃げ出しちゃってたのがかわいかったです(笑)

スタッフさんに記念撮影してもらいました

 

道端に野放しにされている鳥たち

園内では鳥が放し飼いされているため、めちゃくちゃ距離が近いです

ちょっと怖いですけどおとなしい子ばかりで安心です

 

 

カピバラ虹の広場

このゾーンめちゃくちゃ良いです!!

見てくださいこの距離! カピバラ近っ!でかっ!

テンション高くなってしまってすみません(笑)
でもそのくらい近かったです!

この時カピバラの赤ちゃんが2匹いたんですけど、人に馴れる訓練ということで檻から出てきたんですね

そしてわたくし、カピバラの赤ちゃんに餌をあげることができました!

いやーうれしかったですね カピバラの赤ちゃんが大きくなる前にぜひ来園してみてくださいね!

 

 

(おまけ)

エグザイルカピバラ

 

シャボテン温室

鳥のようなオブジェの口が入り口となっております

坂を下ると見渡す限りのシャボテン(サボテン)たち!

なんでシャボテンというかは知りませんが、この量のシャボテンは圧巻ですね

シャボテンだけでなく、フクロウやカワウソなどたくさんの動物たちがいて楽しかったです

 

アニマルマート

シャボテン温室の近くにギフトショップ「アニマルマート」がありました

たくさんの動物のぬいぐるみや、本物のシャボテンが売ってました

僕はここでお菓子のお土産と、一目ぼれしてしまったこのカピバラのぬいぐるみを買ってしまいました!

現在カピゴンという愛称で我が家で親しまれております(笑)

次回来るときはシャボテンを買って育ててみたいですねー

 

16:30 退場

そんなこんなで気が付いたら閉園時間の30分前

名残惜しいですがシャボテン公園ともお別れです

今回は紅葉のついでに来ましたが、一日中周っても楽しめる場所なのでまたゆっくり周りたいですね

 

 

17:30 修善寺虹の郷へ

17:30 修善寺虹の郷に到着

だんだんと暗くなってきたお時間

ようやく修善寺虹の郷へ到着です!

今回の旅の一番の目的地ですね!

なぜこんな遅くに来たかといいますと、この時期は紅葉のライトアップがあるからです!

(今年のライトアップは平成30年11月15日(木)~12月2日(日)16時~21時 ということで、残念ながら現在は行っていないのですが来年以降もライトアップはされるのでぜひチャレンジしてみてください!

来年になったらまた情報を仕入れてきますね!)

ちなみに駐車場料金は夜間(17:00以降)は無料で止めることができました

また、そんなに混雑はしていなかったため簡単に停めることができました

 

入園~イギリス庭園

では早速入園します

虹の郷は通常料金ですと1200円で入園できるのですが、今回は夜間入園ということで900円で入園することができました

中に入るとイギリス風の雑貨屋さんや建物、汽車などがお出迎えしてくれました

おしゃれな雰囲気で雑貨屋さんも楽しかったです

イギリス庭園を抜けると、早速紅葉が!

めちゃくちゃ綺麗でした!!

昼間の紅葉もいいですが、やはりライトアップされた紅葉もとても綺麗ですね!

紅葉の階段を下って園の奥へと進んでいきました

(なお、虹の郷には紅葉林の方まで行けるバスがあるのですが、そう遠い距離でもないので歩いて行った方が楽しいと思います)

 

屋台で舌鼓

紅葉の階段を抜けると、たくさんの屋台が!

 

寒い季節ですので、こういう食事できるゾーンがあるのはとても嬉しいですね

おいしそうなものがたくさんあって悩みましたが、最初に団子を食べることにしました

紅葉と団子・・・最高に幸せだと思いませんか?
(紅葉より団子というわけでは決してありません)

頂いた団子はみたらしと磯部団子です 350円というお値段ながらも予想以上に大きく、満足感ある一品でした

ただ、お腹もすいていたため別の屋台できのこ豚汁ときな粉もちも頂いちゃいました

この寒さに豚汁は染み渡る・・・

僕が食べた屋台以外にも、おでんやラーメンなどあって至れり尽くせりな感じでした

 

日本庭園の逆さ紅葉

屋台を抜けると分かれ道が 左は日本庭園、右はもみじ林へと続く道です

もみじ林へ向かってもよかったのですが、日本庭園はぐるりと一周できるとのことで先に日本庭園へ

日本庭園というだけあって、池や赤い架け橋など風流を感じる場所となっておりました

どこも綺麗だったのですが一番感動したのはこの逆さ紅葉です!

見てください!池に反射した紅葉が最高に綺麗でした!!

この感動が写真では伝わらないのが悔しい・・・

ぜひ実際に行ってこの感動を味わってくださいね!

 

紅葉の数に圧巻!のもみじ林

日本庭園から戻り、もみじ林の方へ

もみじ林は坂になっていて、ここを上ると匠の村という場所につくそうです

そこまできつい坂ではないのですが、ルートによっては急なところもあるかな?といった感じ

メインのルートを辿ればそこまで疲れないと思います

このもみじ林なんですが、ものすごい数でした!

これは途中で振り返って撮った写真なのですが、とても多いのがわかると思います

この間を通っていくのはワクワクしましたねー

 

コスプレスペースもある?匠の村へ

もみじ林を抜けるといくつかの小屋がある匠の村へ到着

ここにも食べ物屋さんやお土産屋さんがあり、坂で疲れた方が休憩するのに最適ですね

ふと案内を見ると、漢字で書かれた小屋の中に一つだけカタカナ文字が

なんだろう?と思ったのですがコスプレスペースとのことでした

ここ匠の村は、その風景を活かして和コスプレの撮影場所にもなっているみたいですね

観光している最中、何人かコスプレをしている方とすれ違ったのですがこれで納得しました

和装の方やキツネのお面をつけた方などもいて、とてもかっこよかったです!

 

20:00頃 退場

帰りも紅葉を満喫して、再び駐車場へ いやーとても綺麗でした!また来年も来たいですね!

 

 

20:30 ニュー八景園の露天風呂で疲れをいやす

紅葉を満喫した後は伊豆の温泉へ

今回は遅くなってしまったこともあり、深夜1:00まで営業しているこちらのニュー八景園へ来ました

通常料金は大人2000円でしたが、クーポンをつかったため1500円で入ることができました

タオルもついてくるため、手ぶらでも安心です

このニュー八景園は屋上6階にとても大きな露天風呂があり、晴れた日には富士山が一望できるそう

今回は夜間だったため富士山を見ることはできませんでしたが、星空を独り占めしているかのような解放感でとても気持ちよかったです

 

 

24:00 静岡に帰宅

帰りも東名高速に乗って静岡に帰宅

途中富士川SAで休憩をしたりしたため、帰るころにはもう24時でした(笑)

少し予定を詰めすぎた感もありますが、伊豆を満喫できて大満足です!

あなたもぜひ伊豆観光に行ってみてはいかがでしょうか!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!ばいばい!

 

 

(おまけ)

伊東マリンタウンで衝動買いした額縁と、シャボテン公園で買った我が家のカピゴン

コメント