絶品の生焼けハンバーグ!?さわやかでドヤ顔できる注文方法を静岡県民が伝授!【静岡グルメ】

Twitterで話題になったこの投稿

 

 

入店まで待ち時間8時間越え・・・

有名アトラクションパークの待ち時間すらも超えた伝説のハンバーグをあなたは知っていますか?

この伝説のハンバーグ、ハンバーグの領域を超えてしまいもうハンバーグとは言えないような存在です。

 

例えるなら肉の塊!「ステーキを無理やりハンバーグの形にしてみました☆てへっ☆」みたいな感じです。はい。

 

あとハンバーグと言いつつ中は生焼けです。

衛生的にやばくね?え、まじ生焼けじゃんウケるー!」みたいな声が聞こえてきそうですが、「チョー安全すぎてマジウケ」みたいな感じなんで安心してください。

 

そのおいしさや、安心安全な秘密は静岡に来れば分かります!

なぜならこの伝説のハンバーグ、静岡の「さわやか」という店でしか食べることができないからです!

 

この絶品ハンバーグを静岡県民だけでなく全国、いや全世界の人に食べてもらいたいという想いのもと、気が付いたらこの記事を書いてしまいました。

 

1. Twitterで話題のさわやかとは?

この「さわやか」静岡ローカルにもかかわらず、全国からグルメたちが押しよせる人気店です。

Twitterで「さわやか ハンバーグ」で検索してみてください。全国色んな人が食べに来ているのがわかります。

 

それほどの魅力がこのさわやかハンバーグには隠されているわけですね。

 

炭焼きハンバーグレストランさわやか

〒433-8125
静岡県浜松市中区和合町193-58 風の街ビル2階
電話番号 053-471-6211
FAX番号 053-471-6277

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか
げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか「安心・安全・元気のでるおいしさ」で、静岡県下34店舗展開中です。

 

2. レアハンバーグというよりほぼ生肉!おいしさの秘密は・・・?

 

 

View this post on Instagram

 

ken fujiさん(@nekijuf)がシェアした投稿

 

こちらの2枚目の投稿を見てみてください。

めちゃくちゃ赤身ですよね。これ。

でもめちゃくちゃおいしいです。ほんと。

ただ、安心なの?と気になる人もいますよねきっと。

 

その答えは、さわやかの2つの「こだわり」にあります!

 

こだわり① ミンチ肉を使わない!牛肉100%ブロック肉使用!

 

さわやかのハンバーグは牛肉100%そしてブロック肉を使っています。

このブロック肉、ミンチ肉と違って大腸菌が存在しない部位を使用しています。

毎日大腸菌チェックをしているらしく、安心ですね!

そして、ブロック肉を使っていることによって、肉々しい触感の絶品ハンバーグが生まれるわけなんですね!

 

こだわり② 静岡にしか店舗を出さない!その日のうちにハンバーグを輸送!

 

工場でつくられたハンバーグは、その日のうちにさわやか全店へ輸送されます。

そのため、静岡にしかさわやかの店舗は出さないというこだわりがあるんですね。

新鮮な肉を新鮮なうちにハンバーグとして提供。

そのこだわりがおいしさと安心につながっているのです。

 

細かいことはこちらのさわやかホームページに書いてあるので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

安心・安全への取り組み

 

 

行列必死!でも安心して!ネットで混雑情報がわかるよ!

 

さわやかでは最近、ネットで混雑情報を教えてくれるシステムが始まりました。

こちらのサイトで確認できます↓

さわやか待ち時間

 

この情報を見ればどの店舗が空いてるか、待ち人数は何人か、などが一目瞭然です。

 

また、実際に入店して受付を済ますとQRコードがもらえます。

このQRコードを使うと、携帯で自分の待ち時間がわかります

2時間待ちみたいな時も、受付だけしてどこか遊びに行くのもいいですね!

自分の番が近づくと教えてくれるので安心です。

 

フェアだから今月も食べてきた。

 

さわやかでは月に1週間ハンバーグフェアをやっています。


このフェアでは

  • ハンバーグ
  • スープ
  • ライスorパン
  • ドリンク

がセットになってお値段1000円少々と、お得に食べることができます!

 

というわけで実際に行ってみました。

 

(こちらのアカウントでフェア情報が確認できます→さわやかのTwitterアカウント

 

平日は意外と空いてる

平日20時頃、静岡市のさわやかに突撃。

めちゃくちゃ混んでるやろなぁと戦々恐々の面持ちで店内に入るも、待ち時間15分と拍子抜けしました。

みんな!平日がねらい目だ!!!

(ちなみに土日は2時間待ちとか普通にあります。怖い。

 

店内に入ると炭焼きのいい匂いが立ち込めます。

車の人はファブリーズ絶対必携。忘れたあかつきには帰りの車内が炭焼きで満たされてしまいます。

 

注文は迷わずげんこつハンバーグセット、オニオンソースにしました。

 

さわやかで通ぶってドヤ顔する方法講座

 

突然ですがここで、ぶってドヤ顔したい方におすすめの注文方法をレクチャーします。

 

こう注文してください。

「げんこつハンバーグ、ミックスソース中身赤いままで大丈夫です」

そしてハンバーグが運ばれてきたら

「ソースは自分でかけます

と言いましょう。

これであなたもさわやか通(に見えるかも)。でもドヤ顔はやっぱりやめておきましょう。恥ずかしいので。

 

それぞれの注文の意味を説明します。

 

げんこつハンバーグ

フェアのセットは、「おにぎり倶楽部」と「げんこつ倶楽部」の2つから選べます。

げんこつハンバーグは250 g、おにぎりハンバーグは200 g。

さわやかのハンバーグは、女性の方でも超小食!って人以外は意外と食べれます。

満足するためにもげんこつを選びましょう!

(不安な方はライスを小ライスにしてもらうのも手です)

 

ミックスソース


ソースはオニオンソースとデミグラスソースの2種類から選べます。

静岡県民10000人にアンケートを取ったら9:1くらいの割合でオニオンソースが圧勝するでしょう(あくまで妄想です)。

そのくらいオニオンソースが人気です。僕もオニオンソース大好きです。

でも初めての人はどっちの味も試してみたいですよね。で、やっぱデミグラスの方がうまいやんけ!って人は次回からデミグラスにするのもアリよりのアリです。

 

両方楽しみたい人は、ミックスソースっていうとどちらのソースも持ってきてくれます

ちょっとした裏技みたいなものですね。

 

中身赤いまま

ハンバーグを注文すると、店員さんが

「こちらのハンバーグ、中身がかなり赤いのですが大丈夫ですか?それが一番おいしく召し上がることができる焼き加減なのですが、しっかり焼きにもできます。いかがいたしましょう?」

的なことを丁寧に聞いてくれます。

前述したとおり、さわやかのハンバーグは中身が赤くても安心・安全なので、どうしてもいや!っていう人以外は、赤い焼き加減で食べてみてください。多分今までのレア(中身赤い)ハンバーグに対する認識が崩壊しますめちゃうまです。

 

この長いセリフ、店員さんは一日に何十回何百回と言ってます。

そんな店員さんにこの長いセリフを言わないようにしてあげる注文が「中身赤いままで大丈夫です」というセリフなわけでした。

まぁこのセリフ、一緒に行った友人が言ってただけなんですけどね。

通っぽい!と僕が勝手に思っただけです(笑)

 

ソースは自分でかけます


さわやかはハンバーグが席に着くと、その場で店員さんが半分にカットして、仕上げに焼いてくれます

あつあつの鉄板じゅうじゅうと焼きあがるハンバーグ。

そして最後に店員さんが

「ソースはおかけしてもよろしいですか?」

と聞いてくれます。

普通だったらそのままかけてもらって大丈夫なのですが、ここで一度断りましょう

なぜなら、一口目はお肉本来の味を楽しんでもらいたいからです!

 

「ソースは自分でかけます」と言うと、ソースの入った壺をテーブルに置いておいてもらうことができます。

そして、自分でソースをかける前にまずテーブルに注目してください!

岩塩と黒コショウがペッパーミルに入っているのがわかると思います。

そして、初めにこの塩コショウをハンバーグの一部に振りかけ、そのまま食べちゃってください!

塩コショウによってお肉の甘みが引き出され、そしてあふれる肉汁

めちゃくちゃうまい!!!

けちけちせず一口を大きめに切ることがポイントです。

口いっぱいにほおばると、もう肉以外のことは考えられなくなります

鼻から抜ける炭焼きの香り、目を閉じるとそこは肉源郷・・・(桃源郷の肉バージョン)

みたいな気分になれます。

そして、お肉本来の味を楽しんだら、ソースをかけてまた違う味を楽しむことができます。

一度で二度(ミックスソースの人は三度)おいしいこの食べ方、おすすめです!!

 

 

・・・というわけで平日からさわやかを堪能してまいりました。

元気とお肉成分をチャージ!して次の日から頑張れます。

 

静岡県民が元気な秘密は、富士山から力をもらっていること、そしてさわやかのハンバーグパワーであるとまことしやかに囁かれています。

 

みなさんもさわやかでお肉パワーをチャージしてみてください!

 

 

まとめ

 

いろいろと書いてきましたが、ぶっちゃけ自分で食べるのが一番早いです。はい。

東京からも新幹線で1時間あれば余裕で来れるし、観光のついででもいいので食べてみてくださいな!(静岡はいろいろ観光スポットがあるので旅行にお勧めです。ほんと。)

 

ぜひあなたので、で、全身で!さわやかのハンバーグを堪能してみてください!

静岡で待ってます!

コメント